2015年03月14日

「サイクル・カラーシュミレーター」をリニューアル&スマホ版をリリース

こんにちは。サイクルライフを楽しんでますか?

最近はすっかり自転車のサドルにホコリがたまっているんですケド、久々にタイヤが二つ着いた方のサイクルの話題を。。。 (^^;


自転車道のナビサイト「サイクルロードなびっ」の自転車カラーシュミレーターページ「サイクル・カラーシュミレーター」をリニューアルっ。更にスマホ版をリリースしました〜。

このサイトって、あちこちにFlashを使っててスマホやタブレットには優しくないんですよネ。カラーシュミレーターもその一つで「早く作り替えなきゃナァ〜」と思いつつ日が経ってしまったのですが、よーやく脱Flash化しました。

脱Flash化ということでスマホ版サイトにも対応っ。新車検討の時などに、お役立てくださいマセ〜。 (^^)


posted by えーじ at 19:54 | Comment(0) | 自転車いぢり

2014年06月17日

今年のグローブ防臭対策

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?


少しずつ夏の暑さになってきてますネェ。暑い季節になると対策が必要になるのが、グローブの防臭対策。今年は腰痛で一日中走り回ったり、峠を登って汗ドロになることは無いかもしれませんけどネ (ちょっと悲すぃ〜 (;ω;)) 。

でも以前にネットでこんな記事 (臭いの取れないトレーニングウェアの洗い方) を読んで「これなら簡単かもっ」といのがあったもので、それをヒントに先週から実践しております。

【風呂で洗うっ】
洗濯まで放置したままにしとくのはマズイみたいなので、帰って風呂に入った時に、ついでにグローブを洗うことにしました。それを一旦乾かして、後日洗濯する時に一緒に洗濯機に放り込むっ。これでカビの繁殖を抑えることができる?

【太陽に当てる】
これは記事で指摘されてますネ。今までは洗ったグローブを日陰で干してましたが、日に当てて乾かしてみることに。


いずれも手軽にできるし、費用も掛からないのが良いですね。あとは効果がどれくらいのものなのか。。。?

posted by えーじ at 19:40 | Comment(0) | 自転車いぢり

2014年03月12日

23cと25cのタイヤ

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

昨年の春頃の話し。いつもお世話になってる自転車ショップmarcoさんのブログで、25cのタイヤは23cより転がりか軽いっということを解説されたエントリーがありました。最近のプロロードレースでも、結構 25cが使われてるみたいですネェ。

ヘッポコ自転車乗りの私ですが、「ホォホォ、ナルホドォ〜 (-,-) 」 とお店でもご主人から解説を伺ってその気になり。でもその時に買ったタイヤは23cという。。。KYな客でスミマセン〜。<(_ _;>


でも、これには訳が。私の現在の定番タイヤ、ビットリアZaffiroって、23cと25cで価格が違ってるんデス。これが貧乏ローディの心に急ブレーキを掛けてしまったんですヨォ。 (++;

「そりゃ〜タイヤ太くなれば値段上がるよなぁ〜」


とその時は納得したのですケド、先日「ロードダイヤ検索館」で色々と他のタイヤを比較している時に「おや?」っと思うことが。。。タイヤが太くなれば値段が上がるという訳でも無いんですネェ。

「え、エェ〜?」と思って調べた結果、23cと25cで値段が異なるのって、Zaffiroぐらいではあ〜りませんかっ。貧乏ローディの強い味方となるタイヤですが、思わぬ落とし穴でした〜。

最近、Zaffiroがリニューアルしたとの情報が入ってきましたが、相変わらず23cと25cとでは異なる価格。でもまぁ100円程度だし、太いタイヤにすることでパンク頻度が落ちれば充分元は取れる訳で。。。次に買うのは25cにしますかネェ。

posted by えーじ at 20:05 | Comment(0) | 自転車いぢり

2013年12月10日

ギア比を色々試してみようか。。。とか (^^)

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

腰痛ですっかり自転車から遠ざかっている今月。初めの内は 「自転車乗れないなんてェェ〜!」 という感じでしたケド、最近は 「外は寒いしナァ〜」 と、家でヌクヌクしてるのが居心地良かったり。そんな生活のお陰で、ふと自分の身体を見ると何だか厚みが出てきたよーな。。。いけませんネェ。様子見ながら、ボチボチ自転車復帰しないとぉ〜。 (^^;


腰痛の原因はピストヒルクラな訳ですが、「もう懲りごりっ!」どころか、何とかシングルで無理なく登る方法は無いものか思案しておりマス。そんな中で見つけたのがgrungeのシングルギア。シングルって大きくても20Tまでと思ってたんですけど、それ以上のものってあるんですネェ。grungeでは22Tと23Tがあります。

ただ、登る分には威力を発揮しそうですケド、固定ギアなので下りを考えるとどーしたものか。。。 (^^;
posted by えーじ at 20:11 | Comment(0) | 自転車いぢり

2013年12月05日

ロッドブレーキの自転車

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?


ちょっと前ですが、自転車サイトのシクロチャンネルさんが 「昭和レトロ自転車」 と題して、昔の実用自転車を収集してる方の動画をUPしてて、「ほぉ〜」と思いながら見ました。今のママチャリと大きく異なるのがブレーキ。ロッド式というヤツですネェ。

交番に置いてある自転車とかをソォ〜っと (←怪しい) 見ても、今は全てワイヤーブレーキの自転車。ロッド式の自転車にお目にかかる事って無いナァ〜とちょっと調べてみると、やはり国内ではもう生産されてないみたいですネェ。


でも、イタリアではまだ作ってる所があるらして、ABICI (アビチ) というブランドのラインナップにロッド式があるのを発見っ。


さらに、お店のホームページを見る限りでは今は扱ってないみたいですケド、一勝堂というショップがロッド式自転車の組み立て動画をUPしてて、構造を知るには凄く参考になります。

個人的に欲しい訳でも、これ乗って峠に挑みたいっ (おいおい ヾ(・・;)) とかいう訳でも無いんですケド、どこかでひっそりと生き残っていて欲しい。。。とか思うのは、私がオジサンだからでしょうかネェ。 (^^;

posted by えーじ at 19:57 | Comment(4) | 自転車いぢり

2013年11月27日

半コマチェーン導入〜

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

良い天気続きで絶好のジテ通日よりなのですケド、腰の調子は相変わらずで今一つ。。。ちょっと良くなってきたからって、週末に乗ったのが響いてるのカナ? (-.-;


ジテ通できないので夜な夜な自転車いじりを。。。marcoさんで購入したピスト用の半コマチェーンを導入してみました〜。構造は単純。チェーン接続ピンを手で刺して、それが外れない様に固定用の小さいピンを通して曲げてあげればOK。

簡単ですネ。。。と言いたい所でしたが、不器用 & 最近はやや老眼のオヤジには、この小さいピンがクセもの。案の定作業中に 「カンカラ〜ンっ」 と落としてしまって、見つけるのに難渋しましたヨ〜 (部屋中をホウキで掃いて見つけますた (^^; ) 。

導入後
導入後はこんな感じ。半コマ分伸びたお陰で、短すぎてチェーンが装着出来なかった20Tでもチェーンが掛かる様になりましたっ。

あとはエンジンの回復を待つだけですケド、ピストヒルクラを続けなら方針を再検討 (押し歩きOKとか) しないと駄目ですネ。もう歳なんだから、身体を労りながら走らなくては。 (^_^;

posted by えーじ at 20:08 | Comment(0) | 自転車いぢり

2013年11月20日

ピストのチェーンを交換してみましたが。。。

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

腰の調子は相変わらずで、一昨日の夜からはさらに腹痛を起こしてしまったりと、体調が今ひとつの今週。寒いのはホント、嫌ですネェ。身体が走れる状態では無いので、こんな時は自転車のメンテを。。。ということで、週末にmarcoさんで購入したピストチェーンの交換にチャレンジしてみました。

KMCのチェーン
購入したのはKMCのチェーン。ロードでも同じメーカーのチェーンを一度だけですが使った経験があります。樹脂のパッケージを開けるのにちょっと手間取りますた。作業の初っぱなから不器用オヤジ炸裂〜。 (^^;

クリップコネクターでチェーンを繋げます
ロードの場合はミッシングリンク(コネックスリンク) やコネクティングピンでチェーンを繋げる訳ですが、ママチャリのチェーンはクリップコネクターを使います。バイクのチェーンとかもこの方式が採用されているんだとか。

問題無く接続はできましたがぁ。。。
初めての接続方式でしたが、不器用な私でも特に問題無く接続することはできました。。。んが、別の問題がぁぁ〜。

半コマ分の長さがこんなにも問題になるとはぁ〜
普通にピスト乗る分には全く問題無いのですケド、ピストでヒルクラする私にとっては、リアの16Tと20Tの両方のギアでチェーンがうまく装着できないといけません。古いチェーンの時は特に意識せずにすんなり対応できたのですが、新品チェーンでやってみると半コマ分のチェーンの長さ調整ができないとうまくいかないことが判明〜。

20Tで塩梅良く装着できる長さにすると、16Tでは長過ぎてホイールとブレーキの位置が遠くなってブレーキシューがタイヤに当たってしまう。ということで1コマ分短くしてみると、今度は16Tでは問題無くなるのですが、20Tでは短過ぎてチェーンを装着できない〜。古いチェーンは良い感じに半コマ分伸びてたということですネェ。


そんなシビアな調整が必要になるとは思いもよらず。KMCのパーツを見ると。。。半コマチェーンがあったっと思ったら、これは購入した1/8 (厚歯) チェーン用ではなくて3/32 (薄歯) 用とのこと。他のメーカーのものなら1/8の半コマはあるみたいですが。

まぁ取り敢えず、腰痛が完治するまではピストヒルクラは自重するつもりなので、当面は半コマ短い状態で平地をタラタラ走るとしますデス。 (^^)

posted by えーじ at 20:02 | Comment(2) | 自転車いぢり

2013年10月04日

シマノの新しい8速コンポ

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

貧乏ローディの私にとっては、高級ロードやパーツ類よりも、激安ロードの方が結構気になる所。以前にブログでもご紹介した、ホームセンターのカインズが出してるアルミロードSAUVEURなんて、5万円を切る価格っ。昔は10万円ロードが出て驚いてましたけどネェ。

でも、この手の激安ロードに組み付けられてるパーツをよく見ると、デュアルコントロールレバーで手元で変速できるものの、ギア数は8速。シマノの2300というコンポで組まれています。

上位コンポは11速の時代に8速。。。その内無くなっちゃうんだろうナァ〜と勝手に思ってたのですケド、な〜んと2300の後継コンポが出たんですネェ。


Clarisがそれ。構成を見るとドロップだけでなくフラットハンドル用のパーツもラインナップ。スプロケも大きいギアなので、ロード初心者でも扱いやすい感じですネェ。

上位コンポとの互換性が無いので、グレードアップを楽しんだりすることはできませんケド、Clarisという称号を付ける所からして8速コンポは無くなるどころか、シマノとしてはもっと広めていこうとしてるんでしょうかネ。

2300もそうですが、Clarisもコンポ単体というより、完成車に組み付けて売り出すタイプのもの。2014モデルの激安ロードの購入を考える時は、搭載コンポにも注目すると良いカモ。既にClaris搭載モデルのロードが結構出ている様デス。 (^^)

posted by えーじ at 20:04 | Comment(0) | 自転車いぢり

2013年09月26日

ピストのチェーンを調べてみる

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

今シーズンは、ロードのチェーン周りに関してトラブルが続いてますが、ピストでもこれから少し本格的にお山を登るつもりだし、チェーン交換しといた方良いのかナァ〜と、ちょっとネットで調べてみました。

ピスト用のチェーンって、ママチャリと同じ規格なんですよね。値段的にはピンキリですが、ロードの様にやたら高い値段のものは無く。。。こだわらなければシマノのCN-NX10ってやつで、800円ほどで買えちゃうものもありマス (安ぅ〜) 。

チェーンと言えば、数年前に清里へ走りに行った時、これから麦草峠にアタックしようという矢先にチェーン切れっ。仕方無く街まで下ってやっと見つけた自転車屋さんは、カンパのチェーンなんか置いてる様なお店では無くて途方にくれた思い出がありますネェ。

ピストだったらママチャリ用が使えるので、現地でのパーツ調達も安心ですネ。坂登りは大変ですケド。 (^^;

posted by えーじ at 19:51 | Comment(0) | 自転車いぢり

2013年09月16日

ピストをヒルクラ仕様 (?) にっ

台風の影響で今朝は荒れ模様の天気。走りには行けないので、先週断念した「ピストで峠を登っちゃうぞっ計画」 のためのフリーギア交換作業に再チャレンジしてみました〜。

シマノのフリーギア (SF1200) 用のフリー抜き
昨日marcoさんでGetした、シマノのフリーギア (SF1200) を外すための工具。シングルフリーを外す工具には幾つかあるみたいですが、コレと四つ爪のヤツがあれば、最近のフリーには対応できるみたい。

取り付け開始っ
20Tのフリーを早速取り付けてと。先日は16Tのギアを取り外すのに難渋しましたが、今日はすんなりできました。

問題無く装着できましたっ
装着完了っ。

ギアが大きいので、ピスとエンドぎりぎりのポジションに
ピストに装着してみるとこんな感じ。大きいギアなので、ピストエンドぎりぎりのポジションで丁度という感じになりますネ。チェーンのテンションにも余裕があるので、これで走ってくれると思います。

これだけポジションが変わるので、調整には慣れが必要か?
ホイールを反転させて、固定ギアの16Tにするとこんな感じ。20Tとはだいぶポジションが違いますネ。ツーリング先でホイール反転させてポジション調整をするには、慣れが必要ですかネェ。

posted by えーじ at 17:33 | Comment(0) | 自転車いぢり

2013年09月08日

ピストのフリーギアを交換してみる

今朝は起きてみると、路面はウェット。一日雨みたいで走りには行けないので、家で秋冬のための準備を。。。「ピストで峠を登っちゃうぞっ計画」 のキモとなるパーツ、20Tのフリーギアの取り付けに挑戦してみました〜。

シングルフリーギアを外す工具
使う工具はコレ。シングルフリーを外す専用工具ですネ。

4つの爪を引っ掛けて外します
四つの出っ張りをフリーギアの溝に引っ掛けて外します。

これが中々外れないっ
ものぐさオヤジでも、さすがにロードのスプロケを外したりした経験は何度もあるので「簡単、カンタン〜 (^^) 」 と思っていたのですが、抜けない〜。もしかしてこれって逆ねじ?とか思ってやってみるも、びくともしません。 (-,-;

こりゃぁ〜力任せにやるとヤバいナァ〜ということで、ネットで調べてと。。。シングルフリーギアをいじってる人なんてそんなにいない訳で中々出て来なかったのですが、marcoのご主人との話しの中でBMXの皆さんが使うということを思い出し、検索語に「BMX」を加えてみると。。。出て来たっ!

どーやら正ねじで良いみたい。潤滑油を十分に吹きかけて 「ふんっ!」 と踏ん張ってみると。。。

構造は単純ですが、取り付けの際はグリスをたっぷり付けないと外れなくなりますネェ
外れました〜。なるほどぉ。ロードのスプロケとは違ってハブにネジ山があって取り付けられていたんですネェ。ということは、ペダルを踏み込むとギアの取り付けが固くなる訳で、取り付ける際にはグリスをたっぷり付けてあげないと、今回の様に中々外れなくなっちゃいますネ。

16Tと20Tではメーカーが違うので構造が違う!
右が取り外した16Tのフリーギアで左がこれから取り付ける20Tのフリーギア。さ〜て、取り付けようっと思ったのですが。。。アレ? (-.-;

こちらは4つ付いてる溝
16Tのギアの場合、スプロケ外しの爪に引っ掛ける溝が4つ付いているのですが。。。

こちらは2つしかない!
20Tには無いっ。何か2カ所溝がある構造で、ここに引っ掛けるってこと? 再度ネットで調べてみると。。。


シマノのフリーギア (SF1200) では、別の工具が必要ということが判明〜。ということで、交換作業はここで断念することに。シングルギアって、いろいろと種類があるみたいで使う工具もそれに合わせて必要みたいですネ。固定ギアの方も専用の工具が必要だし。構造はシンプルな自転車だケド、面倒な一面もあるんですネェ。


posted by えーじ at 18:36 | Comment(0) | 自転車いぢり

2013年09月05日

ロードライフを支えてくれたパーツがまた一つ。。。

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

私がロードに乗りだして、早いもので10年が過ぎようとしています。始めは長年乗ってたMTBとは違うロードポジションに慣れなかったり、落車してフレームお釈迦にしたり、人間の方 (←えーじ) も落車で人生初の骨折を経験したり。。。

いろいろと痛い思いをしてきましたが、それでも懲りずに乗り続けているのは、やっぱりペダルを踏み続けた先にある素晴らしい風景や体験、出合いがあるからかと。(^^)

ご苦労様でした〜
そんな私のロードライフをずっと共にしてきた「盟友」が、先日役目を終えました。リアディレイラーですネェ。

ぶつけてキズだらけの本体。磨耗して原型を留めていないワイヤーのテンションアジャスター。。。毎週のお山通いや坂道ばかりの遠征ツーリングを乗り切ってこられたのは、コイツのお蔭デス。

あちこち壊れて交換してる我が愛車にあって、一度も換えたことが無いパーツは、もうフロントディレイラーとフロントフォーク、あとはステムぐらいになってしまいましたネェ。あ。。。あとエンジンも。 (^^; いつまでも健康で、あちこち走りに行きたいものですネェ。

posted by えーじ at 20:23 | Comment(0) | 自転車いぢり

2013年08月28日

乗鞍前で良かったヨカッタ (^^;

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

週末の乗鞍。天気は次第に怪しい感じになってきましたが、何とか登ることできますかネェ (←願望) 。今年はエンジンのチューンナップがダメダメだし、愛車の調子もちょっと。。。なので、気分は既に観光モードだったり。 (~_~)

まぁレースのタイムは望めなくても、ツーリングで走り回ることができれば良っかぁ〜と週末を思いながらニヤニヤと愛車をちょっといじっていると。。。「!?」。

20130828_200255.jpg
フロントブレーキのキャリパーのバネが折れてるてはあーりませんかっ。日曜日のメンテでブレーキシューを交換した時には、折れてなかったと思うのですがぁ (多分) 。

キャリパーのバネ折れ。。。何故か我が愛車でよく起きるトラブルなんですよネェ。こんな小さなパーツでも、これが無いと握りこんだブレーキレバーが戻ってくれず、半効き常態のブレーキで走らなければならず (イヤすぎる〜) 。

20130828_200325.jpg
カンパニョーロジャパンができる前は、イタリア本国からの取り寄せで時間が掛かることもあったりして。。。それに懲りて、いつ折れても良い様にストックはどっさりっ。 (^^;

相変わらずレース前にあちこち壊れる愛車ですが、現地で折れなくてヨカッタ〜。

posted by えーじ at 20:12 | Comment(0) | 自転車いぢり

2013年08月26日

チェーン交換の目安を確認してみる (今更ながら)

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

土曜に続いて日曜日もお山へっと思ってたのですケド雨が。。。ということで、昨日は愛車のメンテをしてました (珍しく (^^; ) 。今一番の問題は、新しいチェーンが馴染んでなくて、ヒルクラすると歯飛びしまくりな所ですネェ。

これを解決するために、奥の手を。。。こーいうこともあろうかと、捨てずに取っておいた古いチェーンを再導入っ。取り合えず乗鞍はこれで走ります〜。交換にあたり、ちょっと確認したかったことが。新しいチェーンと古いチェーンとでは、どれくらい違いが出てるものなのか、簡単にチェックしてみることにしました。

marcoさんで教えて頂いた方法なら、私でも確認できるかと。。。チェーンリングに掛かってるチェーンを摘まんでみて、どれぐらい浮き立つかというヤツですネ。ギアの歯が結構見えてしまう様なら交換時期ということになります。

新しいチェーン
先ずは乗鞍に向けて取り外す新品チェーン (新品なのに取り外すって、何か変) 。摘まんでも殆ど浮きませんネ。

古いチェーン
次に乗鞍決戦用のスペシャルチェーン (使いまくって伸び伸び (^^; ) 。やっぱり浮きますネェ。ギアが見えて、向こうの風景まで見通せマス。

ここまでになると、チェーンテンションが一番緩くなるインナー・ハイにセットするとチェーンがブラブラしてしまい。。。それだけでも、交換が必要なのが分かりますネェ。乗鞍から戻ったら、チェーンだけでなくギアも新しくするかナァ。

posted by えーじ at 20:10 | Comment(4) | 自転車いぢり

2013年07月04日

シングルスピードのギア比を考えてみる

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

今回は 「ピストで峠を登っちゃうぞっ計画 (仮称) 」 について。何かの罰ゲームという訳でも無く、ピストにも乗る坂バカおやじの思いつき企画です。今回はギア比を計算してみました〜。

私のピストのフロントギアは46T。リアには16Tのギアがデフォルトでくっついてマス。従ってギア比は2.88ですネ。これを18Tにすると2.56。更に調べてみると20Tのギアもあるみたいで、これにすると2.3になります。

このギア比がロードで使ってるギアと比較するとどーなのか? フロントアウター (53T) とインナー (39T) で計算すると。。。

53T-21T → 2.53
53T-23T → 2.30
53T-25T → 2.12

39T-17T → 2.29
39T-19T → 2.05
39T-21T → 1.86
39T-23T → 1.70
39T-25T → 1.56

週末のお山通いでは、峠によってメインに使うギアがだいたい決まっていて、白石峠では39T-19T。勝負平からは39T-17T。ピストでは20Tで挑まないとかなり厳しいですネェ。

何とか行けそうか?と思っているのが、アウターギアのみで登りきってる笹郷林道から登る顔振峠。顔振からグリーンラインに入っちゃえばきつい坂は無いので、行動範囲が広がりますネェ。

posted by えーじ at 20:15 | Comment(0) | 自転車いぢり

2013年06月18日

昔のヒルクラスタイル

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

最近のマイ・ブームである 「ピストで峠を登っちゃうぞっ計画 (仮称) 」 。ダブルコグのフリーギア側に、ヒルクラ用のギアを装着して登ってみたいという企みですネ。それに関連した情報を色々集めています。

20130615_190652.jpg
元々ダブルコグで山に挑むというのは昔のロードレースでやられていたらしくて、そこら辺の情報からたどり着いたのがこの動画。ビンテージ自転車愛好家の皆さんによるタイムレースの映像です。ホイールを逆着けにして坂を登り、頂上で再び自転車から降りて元に戻すというダブルコグでの坂登りの様子。。。面倒くさそう〜。 (^^;

こちらは棒式変速機による走り。ダブルコグの不便さを解消するために開発された変速機を装着した自転車で、一度ペダルを止めて、後ろ (シートステー) に着いている変速レバーを動かして変速するものらしいデス。「これはオモシロイかも〜」 と思いましたが、ビンテージパーツは入手が難しいんだろうナァ〜。

ビンテージ自転車にはあまり興味が無かった私ですが、昔のヒルクラスタイルという側面から眺めてみると楽しいものですネ。 (^^)

posted by えーじ at 21:08 | Comment(0) | 自転車いぢり

2013年06月14日

シングルギアで峠を登ることを考えてみる

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?


昨日に続いてシングル系の話し。私のピストは街乗り用に作られていて、ふらッと荒川とかを走りに行く時なんかは良いお供になるんですよね。さらにGWは九十九里まで走ったし、時間を気にしないのならロングでも使えます。

で、次なるステップとして峠おやじとしては、やっぱりこいつで少し本格的に峠登りをしてみたいっ。。。ロードでのお山の徘徊だけでは飽きたらず、遂にここまで変態度が上がってしまいますたヨォ。 (^^;

ただ、白石峠とかを登るにはそれなりにギアを考えて行かないと登れないし、峠に合わせてギア選択しちゃうと、今度は平地での巡行速度が問題ですネ。さらに固定ギアで峠を下るのはちょっと怖い。。。ということで考えているのが、ダブルコグのフリーギア。

double.jpg
ピストのリアホイールの多くは、左右両側にギアを付けられる様になっていて、さらに街乗りピストでは固定ギアとフリーギアの組み合わせになっているんですよネ。つまり、固定ギアのバイクとしてだけでなく、普通のシングルスピードバイク (脚を止めていられる) としても乗れる訳なんです。

折角のピストなんだし、固定ギアだけで十分だよナァ〜と思って今まで一度も使ったこと無かったフリー側。ここにヒルクラ用のギアを装着しておいて、お山に登る前にホイール反転させて挑めば、下りも安心だし良いんじゃないかなぁ〜と。

ホイールを一度外して逆付けするのが面倒ですケド、大昔のツールドフランスでもダブルコグが使われていて、同じ様にして山登りしていたらしく。。。そんな事を調べていると、ちょっと不便なのも面白いカモ〜とか、最近は思う様になってきてマス。 (^^)

posted by えーじ at 20:06 | Comment(0) | 自転車いぢり

2013年06月13日

シングルスピードでオフロードを走ることを考えてみる

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

最近はシクロクロスが流行ってますよネェ。泥んこになって走り回る姿をネットなどで見ると楽しそう。後片付けが大変そうですケド。。。 (^^;


そんなオフロード系レースでちょっと (かなり?) 異色なのが、シングルススピードの自転車でオフロードを走ってる様子。最近では「シングルスピードMTB Japan Open」 という大会があったみたいですネェ。

始めは仮装がオモシロイ大会という感じでしたが、動画を見るとシングルスピードでも結構走れるもんなんだナァ〜と。キクミミさんなんて、痛チャリ化したママチャリだし。 (^^;

でも、この大会が特別という訳でも無いみたいで (別の意味で特別だけど) 、シクロクロスレースのシングル部門っていうのが野辺山シクロクロスではあるみたいですネ。こちらでも仮装が流行ってるのは何故? (^^;

シングルスピードでオフロード。。。オンロードをピストで走る楽しさを知ってしまった私にはちょっと気になる所。泥んこになってもシングルなら掃除がラクそうですもんネェ。


そこで思い出すのが、フジのFeather CX。ピストの名車、Featherのクロカンバージョンです。「シングルでオフロードは無いでしょ〜」と初めて見た時は思いましたが、これって正にぴったりのモデルですよネェ。2013モデルは変速が着いたシクロクロス仕様になってますが、 このブログでもご紹介した2012モデルはシングル仕様で、値段もお手頃デス。

posted by えーじ at 20:18 | Comment(0) | 自転車いぢり

2013年06月05日

ちぐはぐな (?) ボトルケージの組み合わせに (^^;

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

先週末の土曜日のランの話し。「どりゃ〜!」 っと朝霞水門脇の坂を下った時、下りきった所のちょっとガタガタ道になってる所で 「ゴロゴロ〜!」 っとツール缶が脱落してしまいました。

新たに導入したツール缶は良いのですケド、今回で早くも二度目の脱落。しっかりホールドしてくれるボトルケージがやっぱ必要だなぁということで、帰ってからシートチューブ側のケージを交換することに〜。


トピーク モジュラーケージEXからミノウラ AB-100にしました。このケージはトピークの前にずーっと使っていたやつ。しっかりホールドしてくれるのと同時に、ボトルを取り出しやすいのでお気に入りだったのです。ただ、耐久性がやや弱くてトピークに代えたんですよネェ。

20130601_222432.jpg
ダウンチューブとシートチューブで違うケージを着けると見た目がちょっと。。。なのですが、色は黒で統一〜。

で、取り外したモジュラーケージをピストに装着することにしました。ピストで走る時は、500mlのペットボトルを持って行くこともあるので、シートチューブ側のケージをペット用のヤツにしてたのですよネェ。

モジュラーケージならどんなボトルでもOKっ。ということで、シートチューブのペット用ケージを外してダウンチューブに着けてた普通のケージに交換。そしてダウンチューブにモジュラーケージを取り付けました。

20130601_222535.jpg
う〜ん。。。見た目は何だか統一性ゼロな組み合わせですネェ。まぁ、ボトルケージをマジマジと見る人なんていないだろうし、いっか。 (^^;

posted by えーじ at 20:10 | Comment(0) | 自転車いぢり

2013年05月28日

収納システムを変えてみました

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

私はサドルバッグを着けたくない人なので、スペアチューブや工具などは袋に入れてボトルケージへ。この収納スタイルをもう何年も続けてきました。

ロングツール缶を使う事にっ
んが、肝心の収納袋が破けてきてて、代わりの袋も程よい大きさのものが見つかず。。。ということで、以前に購入したロングツール缶を使ってみることに。実は一度使おうとしたのですが、装備を全て入れることができなかったんですよネェ。

【ツーリングで持って行くもの】
スペアチューブ
携帯工具
タイヤレバー
ピスト用レンチ
イージーパッチ
雨具
笑顔 (←おい (^^; )

袋だと形の融通がきくのでコンパクトに入れることができるんですケド、形が決まってるツール缶では、パズルの様に入れる装備の順番と組み合わせをしっかり考えないと入らない〜。

試行錯誤した結果、スペアチューブの畳み方を少し長細くするのと、雨具は最後に押し込むように入れて蓋を閉めると。。。入りました〜。強引に入れたので、チューブが傷ついたり、雨具が破けたりしないかちょっとヒヤヒヤですケド。 (^^;

先々週からツール缶で走ってますが、グリーンラインのガタガタ道で一度脱落。先日買い換えたばかりだけど、しっかりホールドしてくれるボトルケージに換えますかネェ。

ツール缶なら雨や水はねで中のものが濡れないし、暫くはこのシステムで走るとしますデス。


posted by えーじ at 19:58 | Comment(0) | 自転車いぢり
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。