2014年04月29日

遠征用バッグを物色〜

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

今年は草津をキャンセルしてGWも遠征計画は無し。ぶっつけ本番で乗鞍に挑むことになります。不安ですネェ。

不安と言えばレースだけじゃなくて、遠征ツーリングも。荷物を担いで乗鞍高原まで登るのは結構身体にダメージかあります。

今まではメッセンジャーバッグを背負って遠征してたのですが、上手く背負わないと腰にくるもので、今年は両肩で背負えるリュックサック型のバッグで行くかナァ〜と、新たなバッグを模索中〜。


定番と言えばやっぱりドイター。自転車ツーリング用として考えられた作りになってますよネェ。ただ、年に数回しか遠征しないので、タウンユースも出来るようなデザインの物が欲すぃ〜。


となると、オルトリーブのメッセンジャーバッグか。防水素材だし、シンプルな構造が私にとってはグッときます。ロングセラー商品で長年使ってる人の評判は良いみたい。頑丈さは折り紙つきですネ。でもドイターと同様に値段が高い〜っ。


と思って他を探してると。。。コレはどーよっ。RUSHUP STANDARDなるブランドが出している、なんちゃってオルトリーブ的な防水バッグ。一万円を下回る価格で構造もシンプルで街乗りでも馴染みそうなデザインですネ。荷物を身体に固定するためのウェストベルトが無いのが気になりますが。。。

現在はどこもブラックは欠品していて、お店に問い合わせてみると次回入荷は5月中旬以降とのこと。入荷時期まで、他にも色々探してみて決めましょうかネェ。 (^^)

posted by えーじ at 22:13 | Comment(0) | 自転車グッツインプレ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。