2006年04月27日

アディダス ガゼル (adidas Gazelle)

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

今回は前回に引き続きアイウェア。長年愛用しているアディダス ガゼルのインプレです。アディダス ガゼル(adidas Gazelle)


1. (例の如く) 形から。。。
スポーツグラスもいろいろありますが、速そうなヒトが良く掛けてる、尖んがった (?) 形のグラスは 「タラタラ走り」 の私にはチョット。。。

アディダス ガゼルは、そんな中で数少ない丸型のグラス。街乗りで、そのままお店に入っても違和感ありませぬ (?) 。


2. いろいろアジャスタブル
一方、肝心の掛け心地は。。。日本人の典型的な顔型 (鼻ぺちゃ&平坦) を持つ私にとって、フィットするグラスって、なかなか無いんですよねぇ。でもこのガゼルは、 「鼻あて」 の高さと、 「柄」 の角度を調節できるのでGood。

あと少しだけ鼻あてを高くできればBestかな (それだけ低い私の鼻。。。) 。


3. 壊れても。。。
また、ガゼルの良いところは分解出来るところ。レンズ交換しようと強引に (レンズを) 外したら

「パキッ!」


とフレームを折ってしまったことがあります。 (T.T) でも、折れたパーツのみ取り寄せて復活。 (^-^)v

また、鼻あてはラバー製で劣化しやすいので、この部分のみ取り替え可能というのもアリガタイです。


4. ゆぅやけこやけで。。。
買った時に付属していたレンズは二種類。シルバーミラーとオレンジ。買った頃はミラーを付けてたのですが、暗くなるとさすがに見えなくなるのでオレンジにチェンジ。でも、オレンジレンズを通して見る世界は、昼間なのに

「ゆぅやけこやけ。。。」


これから走るぞっ、という時に気分は夕焼けモードに。。。しかし、慣れればなんて事なく、街乗りで夜に掛けても走れて便利デス (さすがに真っ暗な夜の自転車道では危ない) 。


5. 裏技 (?) (・_・;
眼鏡を掛けるヒトにはガゼルをはじめ、ワンタッチで度付きレンズを装着できるグラスは便利。でも、暗くなったからといって、 「ひょい」 とグラスを上げて走る訳にはいきません (残念ながら) 。そこで私が良くやるのは、レンズをフレームから外して。。。ということ。

レンズを外したらこんな感じ。。。度付きレンズだけの風体はちょっと変。。。ですが、どーせ暗くて他のヒトには分からないし、と思ってやってマス。でも、そんな変な風体になってるのをついつい忘れて、コンビニなどに入ってしまうことも。。。店員さんの

「えっ?(・_・;」


という表情で気付くこともしばしばだったりしますけどぉ。(#-.-#;


<関連ブログ記事>
「たぬき焼け」 は自転車乗りの証 (?) アイウエア
スポーツグラスに強いショップ
スポーツグラス : 選んだのは。。。?



posted by えーじ at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車グッツインプレ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック