2006年03月20日

乗鞍まで自走する (その1)

乗鞍までどうやって自走するか?こんにちは。自転車ライフを楽しんでいますか?

まだ3月ですが、早くもマウンテンサイクリングin乗鞍の案内状が届きました。そこで、今回は 「乗鞍で1h20m切るための。。。」 とは直接関係ありませんが、乗鞍までどうやって自走していくか、ご紹介します。

ご紹介するルートは、知られているよーで、意外に知られていない。。。カモ?

1. 死にそうになったメイン (?) ルート
松本駅から乗鞍へ行くには電車&バスを乗り継いで。。。と面倒。

そこで、ツーリング気分で乗鞍まで自走しようと思い立ち、乗鞍周辺の地図を広げて見ると、

「国道158号(野麦街道)か。。。」


その判断が運のツキ。。。

乗鞍へ近づくにつれて道が狭くなり、トンネルが連続、路面はボコボコで、当然登り、車も混み混み。。。(+o+)

「これはさすがにあぶないっっ (>.<;;」


と、一緒に走っていた仲間がギブアップ。。。輪行してバスで乗鞍到着となりました。

でも、このルートで

「死にそうになりましたぁ。。。」


と言いながらも乗鞍まで登ってくる猛者も結構いらっしゃいます (スゴイ) 。。。


2. 意外に知られてない (?) おすすめルート (塩尻〜薮原)
薮原からはいよいよ峠道にっ上述の経験以来、二度と国道158号を自走することはなくなり。。。

松本の南、塩尻から国道19号 (中山道) を使う以下のようなルートで乗鞍入りしています。


東京方面から電車で行く場合は塩尻駅で下車。国道19号へすぐ入れます。


しばらくは国道を走りますが (結構ダンプカーとか多いので注意) 、脇道が見えたら迷わずそちらへ。。。


以後、脇道へ入ったり国道に戻ったり。。。という感じで走れます。国道を走る区間は、無理せず歩道を走りましょう。


脇道に入ると、この地域の伝統工芸 (漆器が有名みたいデス) に触れることができます。


奈良井宿までは工芸品などチラチラ見つつ、新鳥居トンネルへ (ここは危ないので歩道を押して) 。。。

鳥居峠を越える手もありますが、結構厳しい坂みたいデス (私は行ったことナイです)。


トンネルを過ぎると薮原交差点が見えてきます。ここを右折、県道26号へ入ります。

なお、時間が無ければ薮原までは電車でも行けます (電車の本数は少ないケド)。


今回はここまで。続きは次回へ。。。


<関連ブログ記事>
乗鞍まで自走する (その2)
フォトギャラリー 「07 乗鞍ツアー」
フォトギャラリー 「初秋の乗鞍ツーリングっ (一日目: 乗鞍高原へっ) 」
フォトギャラリー「晩秋の乗鞍」


posted by えーじ at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 乗鞍1h20m切るための。。。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック