2006年02月26日

冬の雨はローテク素材 (?) で乗り切る

こんにちは。自転車ライフを楽しんでますか?

今回は冬の雨を乗り切るグッツのインプレです。そもそもそんな寒い中走るヒト、どれぐらいいるのか分かりませんが (冬場の雨の自転車道ですれ違う自転車乗りはいないデス)。。。


1. 冬の雨は定番レイングッツでは乗り切れない
私が冬場の雨でも走るようになったのはここ2,3年の話。昨シーズンまでは、年間を通して次のレイングッツを使っていました。

パールイズミ レーシングレインジャケット
携帯性に優れたレインウエア。雨に限らず、いざという時の防寒も兼ねて小さくたたんで、ボトルケージにいつも入れています。

モンベル ストームニッカ
ゴアテックスでできたハーフパンツタイプのレインパンツ。

3シーズン (春〜秋) はこの二つの組み合わせが防水と蒸れの点で、一番良い組み合わせと思って使っています。しかし、冬場になるとかなり厳しいです。

レーシングレインジャケットは冬場以外はそれなりに蒸れを逃し、かつ防水も機能してくれます。しかし、長時間雨に打たれると水がしみ込んで中のウエアが濡れてしまいます。

特に腕はビチョビチョに (使い込んでいるため防水機能が落ちているせいもあると思いますが)。。。3シーズンは良いのですが、さすがに冬場はきついデス。

ストームニッカはゴアテックス製だけあって、長時間雨に打たれても頼りがいがあります(長時間の雨だと多少しみ込みがありますが)。しかし、何よりハーフパンツなので、冬場の雨では寒いっ(夕方以降は耐えられませぬ。。。)。


2. やっと見つけた冬用レインウエアはローテク (?) 素材パールイズミ クリアーレインジャケット
いろいろ悩みましたが、結論として冬場の冷たい雨を乗り切るためには透湿性うんぬんより防水性が一番。。。と思い、以前は 「こんなの着るヒト、いるのかなぁ〜」といつも自転車店で見ていた



を試しに購入してみました (他のレインウエアより安かったし。。。)。

このジャケット、素材は立飲み屋や屋台なんかで防寒&雨よけのために使われているシートのような塩化ビニール製。予想通りゴアゴアで、はっきり言って着心地は良くないデス。

でも、これで実際に冬の雨の中を一日中走ってみると、中のウエアが多少しっとりする程度でかなり快適 (着心地は除いて)。冬でも汗をグダグダにかくようなトレーニングをする方にはちょっと。。。ですが、平地を流し運転するような走りをするなら、これはおすすめです。

ただし、透湿性能はゼロですので、中に着るウエアの着込みすぎには注意っ。

<追記>
この記事を書いた後、結構このレインウエアは破れやすいことが判明。詳細は 「インプレ続報:パールイズミ クリアーレインジャケット」 をご覧ください。


3. レインパンツは。。。パールイズミ レインパンツ
一方、レインパンツは登山用のものでも良いと思ったのですが、裾の巻き込みがわずらわしいので、裾をベシクロテープで止められる



を試してみました。これはなかなかはき心地が良く、しみ込みもほとんどありません。ゴアテックス製のパンツより安いし、費用対効果も言うこと無しデス。


<関連ブログ記事>
インプレ続報:パールイズミ クリアーレインジャケット
冬場だけでなく大雨でも頼れるっ : パールイズミ クリアーレインジャケット
コンパクトな装備でツーリングっ (レインウエア編)


posted by えーじ at 12:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車グッツインプレ
この記事へのコメント
こんばんわ〜 いつもみてますよ! ツーリングのときにはいつもアウトドアショップで買った安いレインジャッケットを持っていくのですが雨が降ったときにこれを着ると蒸れるのでちゃんとした自転車用のを買おうと思っていたので参考にさせてもらいました。
Posted by ふくすけ at 2006年02月26日 18:37
ふくすけさん、コメントをありがとうございます。今回は「冬用」ということで記事を載せましたが、春〜秋の雨はホント「濡れ」と「蒸れ」に悩まされますよねぇ。レインジャケットで良さそうなものがありましたら、ふくすけさんのブログでご紹介くださいマセ。
Posted by えーじ at 2006年02月26日 19:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック